緊急連絡網・安否確認システム「オクレンジャー」は
従業員の安否をアプリ・メールで簡単スピーディーに収集できます。
緊急連絡網・安否確認システム「オクレンジャー」は
従業員の安否をアプリ・メールで簡単スピーディーに収集できます。

流行型感染症を知る「新型コロナウイルス」

公開 カテゴリー: BCPに関するコラム, コラム

緊急事態宣言が解除されたとは言え完全な終息は見えておらず、新型コロナウイルスに対する不安は今なお続いています。
その様な中で、私たち一人一人ができる事は「正しい情報の取得」と適切な「拡大予防」、「感染予防」です。

【新型コロナウイルスとは】
コロナウイルスは現在7種類見つかっており、新型コロナウイルス(SARS-CoV2)はその中の1種類です。
コロナウイルスはあらゆる動物に感染しますが、種類の違う他の動物に感染することは稀です。また、アルコール消毒(70%)で感染力を失うことが知られています。

 

【新型コロナウイルスは、どうやって感染するの?】
現時点では、飛沫感染と接触感染が考えられます。
(1) 飛沫感染
感染者のくしゃみや咳、唾と一緒にウイルスが放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。
(2) 接触感染
感染者がくしゃみや咳を手でおさえた後に周りの物に触れることでウイルスが物に付着します。未感染者がウイルスの付着した部分に触れた手で食事などをすることで感染します。

 

【新型コロナウイルスに効果的な感染対策とは?】
感染予防(うつされない為にできること)
(1) 手洗い
帰宅時や調理前後、食事前にこまめに手を洗います。
(2) 健康管理
普段から十分な睡眠とバランスの良い食事を心がけ、免疫を高めておきます。
(3) 適度な湿度を保つ
乾燥は、のどの粘膜の防御機能を低下させます。室内では加湿器などで適切な湿度(50~60%)を保ちます。

(4)三密を避ける

3つの密を避けましょう!

人との接触を減らす10のポイント

 

拡大予防(うつさない為にできること)
咳エチケット
(1) マスクを着用して、口と鼻を覆う
(2) くしゃみや咳をするときはティッシュやハンカチで口、鼻を覆う
(3) とっさのくしゃみや咳が出てしまいそうなときは袖で口、鼻を覆う
※咳やくしゃみを「手」でおさえることは接触感染の元になります。
▼咳エチケットとは(厚生労働省HP)

 

【新型コロナウイルスに感染しているかも?と思ったら】
最寄りの保健所などに設置されている「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
※ご相談前に症状が条件にあてはまるかをご確認ください。
▼新型コロナウイルス感染症が疑われる方へ(厚生労働省HP)

 

【その他】

▼関連リンク
新型コロナウイルスQ&Aはこちら(首相官邸HP)
新型コロナウイルス感染症対策(内閣官房)
新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)
コロナウイルス感染症(国立感染症研究所)
海外感染症発生情報(FORTH 厚生労働省検疫所)
海外安全情報ホームページ(外務省)

 

 

※本記事は、下記ホームページの情報を基に株式会社パスカルが作成しました。
首相官邸ホームページ
厚生労働省ホームページ

  • アクセスランキング

  • どんな使い方があるの?「緊急連絡網で新型コロナウイルス対策」

  • 流行型感染症を知る「新型コロナウイルス」

  • 地震による二次災害

  • 大地震発生!~そのとき、とるべき行動~

  • 今後の大地震に関する情報
  • rank – オクレンジャーブログ

この記事の関連記事

BCPに関するコラム – オクレンジャーブログ

まずは無料トライアルをお試しください!

まずは2週間の無料トライアルで全ての機能を体験してください。
地震・気象自動配信機能といった緊急連絡・安否確認に必須のオプションや、専門スタッフによるヘルプデスク も自由にご利用いただけます。

資料請求・お問合せ

導入に関するご質問、資料のご請求等は、お電話またはお問合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
無料体験版のお申込みもこちらからお気軽にお申込みください。

トップへ戻る

×