緊急連絡網・安否確認システム「オクレンジャー」は
従業員の安否をアプリ・メールで簡単スピーディーに収集できます。
緊急連絡網・安否確認システム「オクレンジャー」は
従業員の安否をアプリ・メールで簡単スピーディーに収集できます。

企業の災害対策に関するコラム

企業は、従業員や顧客の安全を第一に防災活動に取り組まなければなりません。また、地域の一員として、被害の軽減及び災害復旧・復興に貢献することが求められています。災害時の企業の役割と防災対策に関する情報をご紹介します。

COLUMN 2022/02/23

急な津波の発生!取るべき行動と従業員の安否確認について解説

2022年1月、南太平洋トンガ諸島で発生した火山噴火の影響で津波が発生しました。日本にも津波が押し寄せ、太平洋側全域に津波警報や注意報が出されました。津波は地震によって起こるイメージが強

COLUMN 2021/12/15

コンティンジェンシープランとは?BCPとの違いや策定方法、ポイントを解説

災害が多発し情報の高度化が急速に進む昨今の日本では、企業のリスクも複雑化しているためコンティンジェンシープランやBCP対策が欠かせません。特に、緊急時対応計画という意味のコンティンジェンシープランは、

COLUMN 2021/12/03

企業で必要な『防災備蓄用品』について徹底解説!

地震や異常気象によって防災意識が高まっている昨今、各家庭での防災備蓄用品が充実し、常備されているご家庭も多いのではないでしょうか。 企業ではどうでしょう?従業員や地域住民のために防災備蓄用品を準備して

COLUMN 2021/11/24

企業ができる水害対策には何がある?

近年大型台風のみならず、局地的な豪雨の発生頻度が高くなっている日本。元々、海や川の水位より低い土地で生活をしている場所も多く、堤防の決壊や土砂災害により大きな被害が生じることは少なくありません。

COLUMN 2021/11/02

減災とは?防災との違いや企業に求められる減災対策を詳しく解説!

日本は、地震や台風など自然災害の多い国です。 昨今、「減災」や「BCP(事業継続計画)」が注目されており、対策を行う企業が増えています。減災とは何なのか、企業ではどのような対策が行われているのか、解説

COLUMN 2021/07/07

企業が行うべき帰宅困難者対策とは?対策の必要性やポイントも解説

地震発生率が高い日本では、企業における帰宅困難者への対策が重要視されています。企業側は、地震などの大規模災害が発生した場合に想定される事態や従業員・来客者などに対して行うべき対応をシミュ

COLUMN 2021/07/07

ハザードマップとは?種類や確認すべきポイントなどを解説

目次 1ハザードマップとは 2ハザードマップの種類 3ハザードマップの確認すべきポイント・使い方 4BCP・防災マニュアルや安否確認システムで対策を 5災害時に備えてハザードマップを活用

COLUMN 2021/06/30

安否確認メールの例文紹介!社内・社外に送る内容とポイントを解説

目次 1企業が災害時に社内・社外へ安否確認メールを送る意味 2災害時に安否確認メールを送る5つのポイント 3社内や社外へ送る安否確認メールの例文 4安否確認メールへの返信は速やかに行う

COLUMN 2021/05/28

会社の避難訓練は必要?事前準備やシナリオ作りの手順・ポイントを解説

豪雨や地震、台風など、日本各地では毎年のように天災が発生しています。そのため、いつ発生するかわからない大きな災害や事件・事故のために日頃から備えておく必要があります。 国の防災基本計画に

COLUMN 2021/05/13

災害時の安否確認方法は?企業に必要な備えについて

異常気象や地震、事故、パンデミックなどの緊急事態はいつ起こるかわかりません。特に日本は地震大国といわれており、大規模震災や津波などの災害時には多くの人が非難を強いられたり帰宅困難な状況に
企業の災害対策に関するコラム – オクレンジャーブログ

トップへ戻る

×